スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年02月20日

VFC M40A3 Tactical Rail



久々に深夜にブログ更新いたします( ̄^ ̄)ゞ


さて、ようやっとM40A3用のPGWレプリカとBadger Ordnanceマウントリングレプリカ、そしてスペアマガジンが発売されましたね。アタシはPGWレプリカとスペアマガジンを購入いたしやした。レビューをしようと思ったンですが実物知りませんのでどうレビューしようかと(笑)





先ず色はよくミリフォトなんかに載っているチタニウムシルバー?な感じで良い感じですね。レイルもさすがVFCでエッジが効いてます♪ 品番が「VF9-MWS-M40-AL01」となってますので、もしかしたら「VF9-MWS-M40-BK01」とかでブラックも出るんでしょうかね?塗装無しでそのまま組むならブラックも良いでしょうね。アタシは塗装しちゃいますんで「カンケーないねッ♪」ですけど(笑)



取り付けはストックの樹脂パーツを外しレイルの受けを装着してストックとアウターバレル、レシーバーを組み込んでからレイルをポン付けすればOKです♪

レプリカリングはとりあえず購入しませんでした。30mmなので汎用性には富んでますがアタシは実物同様34mmで出して欲しいのです。そしてシムラドも出して欲しいのです。そしてUNERTLかS&Bのレプリカも出して欲しいのです。

M40A3やM40A5のエアガン出すなら、そこまでやって欲しいのです( ̄^ ̄)ゞ

スコープの実物はS&Bはとんでもなく高価ですしUNERTLに至っては手に入れるのは限りなく難しいのです(T_T)

アタシは少しだけイイコト教えてもらいましたが言いません(笑)しかし34mmのスコープリングとシムラドはアタシの知る限りは実物しかない...

だから何処かのメーカー様、34mmでリング出してくれo(`ω´ )o
否、出して下さいませm(_ _)m
お願ぇしますお代官様ぁぁぁあ〜〜〜(T_T)



何気にミーハーぢゃが木村カエラが好きなのさ♪




ではでは♪

  

Posted by ボーノ at 02:04Comments(8)ヒトリゴトゴト

2014年02月02日

VFC M40A3 チューン後試射 その弐


最近、愛車のジムニーのタイヤサイズを700-16に換装し百式ゴールドに塗装したい四十路ですカムサハムニダ♪

さて...

またもや日曜は雨でありますT^T
年明け全然ゲームができてまんT^T
折角、海兵隊な狙撃銃が良い感じに仕上がったというのに...

ということで辛抱たまらずまたもやフィールドへ試射をしに(笑)

先週はアラレがちらほら降る中、東側な若い子達がいて楽しく試射できたンですが、今週夜な夜なシリンダー内部のスプリングのテンションを弄ったり効果はわからないンですがインナーバレルをピカールで磨いたりしてるとやっぱりじっくりひとりで試射をしたくなってしまいました(笑)

さて今回は先週と同じく池側で飛距離と適正HOPの弾道の確認をしてゲーム時のセーフティにて手のひら大のフライパンを的にして試射しました。動画も撮ったンですがイマイチ弾道が上手く撮れなかったンで載せません。




結果は「一撃」イケます♪

新しく導入したHOPパッキンと押さえはボク的にはとても満足の行くモノで初速の誤差も前回の記事で記した通りで弾道もその誤差が示す通り安定したものでありました。この辺りは前回の試射の再確認なんですがフラットな弾道での飛距離とまとまりを見てスコープの調整が目的でした。

50mでのスコープ調整を行い30〜40mそして60mでの狙点の確認してたんですが、ボクの所持するLEUPOLD Mark4 LR/T M3 TMRはセカンドフォーカルなのでファーストフォーカルと比べると低倍率でのレチクルの見やすさはサバゲな距離には向いてると...コジツケさ、ぁあコジツケさw サバゲ程度ぢゃ距離計算なんか要らねぇもん...嗚呼、憧れのファーストフォーカル(笑)

...ですが、やっぱ実ポルドは良い(笑)でも、レプリカではないけど実によく似てるスコープを教えてもらってココロは決めてあるが資金繰りをしなきゃならんという現状T^T


ところでエアコッキングボルトアクションライフルでの狙撃銃での優先順位は?

精度>飛距離>弾道

ですよね?その他にもトリガーフィールや静音化、耐久性にスムーズなアクションなども挙げられます。さらに突き詰めるとピストンとシリンダーのクリアランス、シリンダー容量とインナーバレルの関係性、それによる静音化、HOP形状と弾道、飛距離を仕上げてからスプリングレートを産出しシリンダー内部での張りを求めたり...ボクの知るヘムタイたちはシリンダーとレシーバーのクリアランスまで気にし出す始末です(笑)

よくストイックとか言われたりするのが狙撃屋なんですが多分、上記をバランス良く求めて仕上げた銃をフィールドで「一撃」のために偽装を纏い息を殺し敵を引き寄せ放つ行為がストイックなんですかね?疲れる?疲れるなんて自分への言い訳ぢゃ(笑)飽きたり他のモノが楽しければ仕方ない。ストイックなんてのはホンマにストイックな奴に言うたら「バカにしてんのか?」て怒られるわい(笑)突き詰めるワケでも達観しようとしてるワケでもない。ただ好きなだけなのであるのであーる♪ 笑って楽しんどるわ(笑)

どうも長文を書くとお題から逸れて最後はこんなになっちまう(笑)


コレで49才てのはイカンぜ、いとうまい子(; ̄O ̄)ちょいピクしたが...w


ではでは♪  

Posted by ボーノ at 13:02Comments(8)M40A3